お知らせ

知りたくないですか?「mixi年賀状」を作った会社の考えていること。

CSSNIte in SHIZUOKAまで後1ヶ月を切りました。


静岡で行われる最大級のウェブ関連の勉強会。「CSSNIte in SHIZUOKA
開催まで後1ヶ月を切りましたが、早割り参加が嬉しいことにまだ間に合います。

そこで今回の開催について、1セッション毎、合計3回、TalkNoteなりにご紹介したいと思います。
(TalkNoteは静岡のIT系の勉強会を応援しています)


 


「mixiメール」は静岡の会社のシステム「メールdeギフト」が元になって誕生しました。


2009年東京インタラクティブアドアワード最優秀賞! カンヌ国際広告賞銅賞!


mixiメールがサービスインした時「これはうまいサービスだな」と大変感心しました。mixiはそれまで「リアル社会」に積極的なアプローチをしていませんでしたが、「仮想」と「リアル」を非常にうまくつなげたサービスが「mixi年賀状」でした。
この「mixi年賀状」のサービスを運用している会社。
それが静岡にあることは、みなさんご存知だったでしょうか?

「メールdeギフト」そのサービスを構築するために「考えるべきこと」とは。


メールdeギフト

「ウェブサービスを立ち上げてみたい」と思うことは、制作者の方でもウェブを運用する一般の会社の方でも、一度は夢見ることかと思います。ですが、実際にサービスインしたとして、はたしてどれだけのサービスが利用され、育っていく事ができるのでしょう。

ウェブサービスが生まれて、成長していく中で「何を思って」「何を考えたのか」。
これは実際にサービスを育て上げた組織でなければ、語ることはできません。


皆さんが知りたいだろう「サービスを運営するために必要なこと」


今回お話頂ける内容(予定)は以下のようなものが上げられています。

  • サービス開発の経緯
  • サービスインまでの苦労話
  • それ以外の現場ならではの苦労話

サービスの成功にとってはたして「思い」が大事なのか。
それとも「計画」が大事なのか。あるいは両方なのか、もっと他に大事なものがあるのか。

聞く人がそれぞれ読み取り、持ち帰るものが多いセッションになりそうです!


2月15日までの申込、決済完了で500円OFF!


通常3000円のところを、2月15日までに申込決済官僚の方に限り、2500円でご参加頂けます!
ウェブサービスの構築事例は、普段あまり聞けるチャンスがないかと思います。
(私自身、メールdeギフトについて話を聞くのは、これがはじめてです)

気になった方は、お申し込みはこちらからどうぞ!
参加に迷っている時間はもったいないかもしれません(早割りが終わってしまうので)


Posted by TalkNote at :  パーマリンク

TalkNote Vol.10お申し込み状況

勉強会 21(現在) / 50(定員)
懇親会 9(現在) / 20(定員)
申込期限  2014/6/19
お申し込み / 申込者リスト

最新の記事

知りたくないですか?「mixi年賀状」を作った会社の考えていること。
(2011.02.12)

一覧を見る

バックナンバー

協賛

静岡のIT系勉強会

  • 静岡アクセス解析勉強会
  • Knock! Knock! 〜静岡のWeb制作者のための勉強会
  • UX Shizuoka
  • CSS Nite in SHIZUOKA
  • デジタルアシストWEB勉強会
  • 静岡ITPro勉強会

告知バナー